なんとか生還

こっちで親知らずを抜きました。

今日無事に抜糸をしてきました。

あーーー、やっとひと段落、すっきりしてきた〜><

「抜歯日記」はネットで嫌という程検索して参考にさせてもらったのと、
まだ反対側の抜歯や治療もあるのでここでは書かないけど(書くと怖いので?!)、
1時間以上かかったこと以外には特に大きな問題なく抜けて良かったです。
神様ありがとう。

なので、こっちの病院の印象などを。
私は痛みだしてからまず、大家さんの紹介で小さい個人歯医者に行きました。
こっちの個人病院はマンションの一室でアシスタントもおらず、不思議な雰囲気。
当然看板もない。
(こっちでは歯医者に行く時 〜 chez dentiste と「歯医者さんの家」に行くと言うのも納得)
豪華な応接室、歯に関するポスターや雑誌等は一切なく、一見すると何しに来たのか分からない感じ。
治療室には診察台1台。
というかそれしか入らない広さなんですね、、。
これが外国の歯医者初体験でした。
この時はただの親知らずの周りが炎症を起こしてるという診断で、ここでは抜けないので
大学病院を紹介してもらう。紹介状というシステムは今回はなかったです。
私の拙いフランス語にも穏やかに対応してくれ、やさしい先生でちょっと安心。
これで終わりと言われ,「いくらです」とも言わないし、結局払わずに帰ってしまう。!
帰って大家に聞くと、やっぱ知り合いだったから?と言われ、、、
申し訳ない気分になる。(ああ、報告しないと!)

後日大学病院に行く。
ここはかなり大きな財閥系の病院で、歯医者の学校もあるくらいなので安心感はある。
日本の国立病院みたいなのと思ってもらうといい。(でも新しくてキレイ)
ここは大病院なので、受付も呼び出し番号のチケットを取って待つ、、とか手続きで泣かされました。たいてい受付の人は不親切だし、初めはどのボタンを押してチケット取るかも分からなかったし><
私の印象では、大学病院は、腕はいいけどサービスは悪い。といった感じか。
まあ腕が良いのが一番だけど,
大学病院:「ちゃんと治療をするし、ほらっ、そこ並んで!1列!もたもたしない!」
     「○時に予約したんですが、、」「知りません。ここで待ってて。」 
     「○先生いますか?」「そんな先生知りません。」(これは研修生とかも多くてかなり      の人数がいるからと後で分かる。)
個人病院:(受付嬢)「こっちですよ〜、心配いりませんよ〜。最新機器もありますよ。」

もう、受付で不安倍増してました。
誰も呼びに来ないけど、、??>< てな感じで。

あとすごい怖かったのは、初日に女医ドクターが急いでいて診察が結構適当で
白衣も着ていなかった事。
私の勝手な想像で、難しい手術をするドクターは貫禄ある初老のおじさん先生と思ってたのに
若めの女医さんだった事。(こっちにはキャリアある女医さんも多いことが後で分かる。)
ここで抜くと覚悟を決めて来てみたら、担当の女医ドクターが紺の紙の白衣を着ていた事。これは普段研修医が着るものである。(この時点でまだ担当の女医ドクターの私服しか見た事ない。)
この時はもうなげやりになりかけた。色んな考えが巡り。
フランス語もままならないアジア人がこんな大きな病院にふらっと来たから、研修医に抜かれるのか?とかやりきれない気持ちになったりした。
まさかと思いつつ,手術室のとなりの待ち合い(抜いたばかりの人を3人見た。みんな涙目で頬を冷やしていた。)で喋ってた人がいたので、その人に、紺の白衣の事を聞いてみると、
「手術エリアでは紺の紙の白衣が決まりだから」彼らはドクターとのことで安心した。
まあね、処置の性格上、紙のやつなのかな?とは少し思ったけれど。
こうして手術を迎えました。
2人がかりで抜いてもらいました。(途中で置き去りにされて、ドクターが助っ人を呼びに行った。なかなか戻って来ないし麻酔が切れやしないかハラハラしたけど大丈夫でした。)

あと1つ、手術までの間が2週間あって(炎症を抑えるため)、その間不安になりすぎて
セカンドオピニオンを求めに日本語の通じる歯医者にも行きました。
ここはドクター1人の個人病院。同じくマンションの中だけど,2フロアあってお城みたいに広かった。豪邸ってかんじ。日本の雑誌も置いてある。
助手も受付もいたし、3Dのレントゲンを撮ってくれ、隣の歯の問題を指摘してくれたのは良かった。が、「4本同時抜き」と料金が高い事、1ヶ月以上待たないと行けない事などをふまえ、大学病院に決めた。これで良かった。
なんか口がうまいな〜って感じもあったしね。。

長くなったけどひとまず1本目は無事おわりました。
柔らかいものばっかり食べています。
でも、早寝早起きの習慣や栄養あるものを食べる生活はこれからも続けたい。
d0161006_7564267.jpg

[PR]
by ucchi_h | 2011-06-09 07:57 | Paris


いよいよパリへ。今はフランス語を中心に、徐々に照明の勉強にシフトしていきます。どんな光に出会えるかな。


by ucchi_h

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2011年 07月
2011年 06月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

カテゴリ

全体
lumière
Paris
Avignon
語学学校@Lyon
出発〜到着
出発前ー福山
出発前ー関西日記
出発前ー東京日記
はじめに
未分類

*リンク*

□とっちゃん
イタリアからの食日記!
http://tothuko.exblog.jp/

□Suisoさん
コンテンポラリーダンサー
水素さんのHP
http://suisoogawa.jimdo.com/
ブログ
http://blog.goo.ne.jp/suisoo
gawa

□Yoko Nagai
シンガーソングライター
Yokoのブログ
http://blog.livedoor.jp/m-62_01183/



最新の記事

HUSSEIN
at 2011-07-21 03:03
プレゼン
at 2011-06-17 07:54
専門用語
at 2011-06-15 08:30
なんとか生還
at 2011-06-09 07:57
はつしごと
at 2010-11-05 09:13

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧