マルシェ

d0161006_5494052.jpg

家の前のマルシェで、フォアグラの「試食」に成功。ここのは日本の雑誌でも紹介されてる有名なとこらしく、シテ島だし、もしかしたら3年前に訪れて試食した店と同じかも!
1年ぶりくらいの高級な食べ物を口にして、体が喜ぶと同時に、贅沢=怠惰な生活というか自分を甘やかす感覚が思い出されて何か焦る。本来は贅沢=怠惰ではないんだけど、体が覚えている美味しいもの生活、というのはなかなか消えないものだなあ。自分の中での贅沢モード細胞が永い眠りから覚めかけた。本当の眠りから覚ましてあげられる日は来るのか、来させたいなあ。でも食べれてラッキー。
もちろんお礼を言って試食だけでさようなら(悲)。
d0161006_5585349.jpg

こんな感じで市がたつ。
こっち独特のアーティチョークやフヌイユなんかも調理できるようになりたい。
こっちの料理をマスターしたいなあ。と新たな願望も芽生える。
d0161006_62382.jpg

今日のリッチな晩酌。初めてのおうちワインをしようとキッチンに行くと、普段は別の階に住んでいる娘(姉)マチルダとその友達に遭遇し、1人でワインを飲むのかとつっこまれてしまう。(今夜はマダムもビクトリアもバカンスで帰らないので、猫と私だけ。一人になって、この家が自分ちだったら、、と妄想する。)
えへへー実は飲んべえなんです、ってうまく伝えれるようになりたいものだ。しかし2人ともかわいい。マチルダはスタイリスト専攻の大学生らしい。もう一人のとてもサンパな子は株とか証券ディーラー(多分)専攻らしい。単語がわからず。
酒好きの私はパテ系が大好きだ。日本ではアンコウの肝(アンキモ。漢字を忘れた。。)や白子などこってり系が大好きだったので、フォアグラ含めこっちの「パテ」系には強い感心があった。が、フランスの食には全く知識がないままだったので、特にジュレでまとめられたものが「パイでくるまれてる」ものに、強い憧れがあったので買ってみた。
今日のは鶏肉のパイ包み(下)と、豚のパテだが、豚の方が濃厚で美味しかった。ワカメのような黒いもの(きのこ?)が入っています。
鶏肉のパイ包みは、パイの味上の効果があまり感じられなかった。他のものはまた違うかもしれないので要チェックです。料理に詳しいあなた、教えて。
トマトのファルシも購入。これは自分で作った方が安いかもと思う。

雨もちらほら降ってなんだかすっきりしない天気だったが久々に休日気分を満喫した。
ラファエロから日本語エシャンジュの会のお誘いあるが今日は家でゆっくりする。Tさんから11月の家の提供のお知らせをもらう。昼間は寒すぎたが夜になってセントラルヒーターが効いてきてあったかくなって落ち着く。はやく日本から冬物送って欲しいなあ。
d0161006_6322768.jpg

ご近所エッフェル。ずっと行きたかったケ・ブランリ美術館もすぐそこです。
こっちは本格的に寒くなりつつあります。
[PR]
# by ucchi_h | 2010-10-17 06:37 | Paris

やっと

d0161006_4475450.jpg

おまえもかー。
d0161006_4504293.jpg


やっと1週間めが終了。今日でクラスの大半が帰国したりでいなくなる。
ってすごいけど。入れ替わり激しいな。
昨日頭機能せず寝たせいで、宿題(だと思ってなかった)の提出できず月曜になる。
今日は発音やシュミレーションが多く文法は新しい事はなかったが、会話文の意味を取るのがやはりついていけなかった。
復習&ラファエル直伝の覚えて読む練習は必須だな。
帰りしょぼい化粧水をやめるため、新しいのを買いに行く。暇だったのか店員さんが親切につきあってくれる。
日曜はtamamiさんとクルーズ。土曜はコート買いに行こうかと思ったが、家探しと、文法のやってないとこをつぶすチャンスなので復習に専念しよう。

帰って久々にちゃんと自炊する。夜ご飯は別なのでキッチンを使って勝手に作って食べれるのです。
スーパーで生肉(!リヨンでは共同キッチン。基本的に汚なめ。非力な共同冷蔵庫。カギ付けてるのにまとめ買いした食材をごっそり盗まれた事があるので本格的な料理はあきらめていた。おかげで炊飯器で何でも調理する技を習得した。)を買って冷凍、ご飯も炊いて冷凍し、豚の生姜焼き丼を食べる。
ああーうまいーー。生き返った。
肉なんて外食のハム、マクドやTさんと行ったベルヴィルの中華以来だよ。リヨンでは生肉を買って調理したの3回くらい。あとは日持ちするソーセージを何にでも入れてチャーハンやパスタ中心に炊飯器調理をしていた。
体が喜んでいる。砂糖も入れるとおいしいし。(前は砂糖がなかった。)
これからは冷蔵庫あるし何でも買えるのがうれしい!少しづつこっちの食材を使った料理も覚えていきたい。ちなみに家の調味料も自由に使っていいのも嬉しい。
毎日朝が早い(といっても、働いてたら当たり前なんだが)のと勉強疲れで12時には寝たいが遅くなり、睡眠不足で集中力に欠けてくる状態だった。なので余計な気を使って顔もひきつる感じだったが、食べてゆっくりしてニュートラルに戻れた。自分らしくいこう。
精神的にせっかちなのであれもこれも早くすませようと予定をつめこみすぎるクセがあるが、焦ってやっても効果がない事に気がついたので、落ち着いて1つ1つ確実にこなしていくことに。
今夜はゆっくりするぞ。優雅な時間だ!
[PR]
# by ucchi_h | 2010-10-15 04:21 | Paris

頭がパンク

頭がパンク寸前、であった。
ここにきて授業の進みが早くなり、というか先生アンの喋るスピードが早くなって理解ができない事が増えて来た。
プリントのダイアログも辞書を引きながらゆっくり家で見れば分かるものも、早くて意味がとれない。
あと文の読み方が根本的に日本人読みでスムーズにいかない。
人の言ってる内容は大体理解できるのだが発言できないのだ。これは文法だけやってちゃだめだなと思う。
今日は会話のアトリエもあって、別のクラスのmarieちゃんも加わる。建築の大学院を出て、こっちではできれば働きたいらしく、興味の方向が同じ子と知り合えて良かった。金曜でストラスブルグに行ってしまうtamamiさんも声楽の歌い手さんだし、なんだかバックグラウンドのすごい人と知り合えるのもパリならではだなあと思う。
ともかく会話のアトリエ授業を終えたらもうパニック寸前に頭から煙が出そうだったので、早々に一人になる。もうしゃべれませんよう。
そんな時なのに、時間にも貧乏性の私はオペラで物件アノンスのチェックに行き、スキンケアクリームを買って徒歩で帰る。ちょっと遠かったが、途中ヨウジヤマモトと某小さめブティックをのぞく。
・ヨウジヤマモトは、角を曲がったらガラス張りの内部壁面に折り紙のようなオブジェがいっぱいあってこれはデザインされてるな、、と期待して入ったらそうだった。
中はCDMの3500K〜あたりで明るめ、内装も白一色、古い建物をそのまま利用して無駄なものがない空間。ただ日本の同じ系統のデザインの店のような無機質さ、強すぎる感を感じさせないのは、適度に生成りがかった石の壁面、曲がり階段があったりと空間そのものの構成がスペシフィックなこと(真四角じゃない)か、、、
灯数も少なめ。2階は壁面をハンガーの上あたりについたCDMアッパーブラケットで間接的に照らしている。まったくDLのついてない通路があるのも日本とは違う。日本だと2mの通路でも絶対1個はお約束のようにDLついてるのに!周り明るいし足下ぐらい見えるっちゅうねん。なんて。
昼だったが優しくキレイに光がまわっていて、店員含め「雰囲気」がちゃんとある空間だった。
・某小さめブティックは、よくあるハロゲン電球色の空間。H3000程のオレンジ光x黒系/コンクリートの内装。一番おおと思ったのは、天井に太いパイプがあって、それの影をちょうどハンガー上の絶妙な位置に出してうまく照明デザインの一部にしていること。たまたま、とは思い難い。灯具は特注(?)ボックスの中にローボルトハロゲンが15個くらい連なっててフレキシブルに照らしている。日本ではパイプの影を出さないようにあれこれ実験を繰り返し緻密に位置を考えそうなところだが、こういう「演出、雰囲気」に変えてしまうあたり、真似したいと思う。映画のワンシーンのよう。ハイブティックのウインドーにしても、廃墟っぽいコンクリートをそのままもってきて、となりに真っ赤なコート、、とか映画ぽい。
これは映画ももっと見なければと思う。

こうして書いていると次の家は、安さも大事だが、ちゃんと市内に住んで日常的に色んな店を観察するのもいい勉強だなと思う。
教会にも立ち寄る。今まで行った事ない感じのつくり。ヨーロッパ建築様式や装飾の勉強もしたいんだったなあ。
いっぺんに学べる学校にこれから入るのは難しそうだが、少しずつでも学べる所を探そう。
少しづつ生活が落ち着いて、いよいよ本業の勉強を少しずつでも始めたいところだ。
思い描いていた通りにはなかなかいかないけど、やっと3年待ち望んできた「環境」に来たということに改めて気付く。

頭はパンク状態であれこれ余計な事を考えてしまう状態だったので、気分を上げようと初ご近所カフェる。何も言わなかったのでグラスワインの高い方が来てしまう。。私の中で一番安いのは2ユーロのところを4、2ユーロも。嗚呼。でも疲れてるからいいやなどと思ってると会社帰りのラファエロから近くにいるので会おうとお誘い。近所に来てくれるとはありがたや。
(アダムは家に来させようとするので警戒している)
今回の滞在ではまだ行ってなかったエッフェル塔まで夜の街を散歩する。川べりもキレイなライトアップでただの観光客なみにテンション上がる。ああー疲れがふきとぶよ。
フランス語の質問をいっぱいするがもう頭がいっぱいなので、殆ど聞いた事を忘れる。せっかく教えてくれるのにもったいない。やっぱ書かないとだめだな。本当私の耳は節穴かってくらい右から左に流れて行くよ。
3年ぶりに見たエッフェルのチカチカイルミネーションもとても美しかった。やっぱフォルムが美しい、エッフェル。嗚呼エッフェル。カフェで質問いっぱいして、勉強方法も聞いてお別れ。がんばるよー。ただ今日はもう限界。
d0161006_4141025.jpg

家の前の道路。写真は準備中だが週2回ここにマルシェがたつ。
ああーパリらしいなー。こないだ空腹に負けてピタパンのようなもので最安値のツナ味を頼むが、中身がカツオ節の粉みたいのだけでがっかりする。3ユーロなのにー。けちりすぎたか。
やはりパリは買って食べたりレストランの物価は高いなと思う。たまには友達と外食や飲みも行きたいし旅行のためにも稼がなきゃな。徹底的にケチることが身に付いたけど、せっかくのパリを楽しむためにもな。
[PR]
# by ucchi_h | 2010-10-14 02:53 | Paris

一つ落ち着いた!

d0161006_251788.jpg

より高級なほうのリビング。ココだけは猫出入り禁止な所をみても、やっぱり高価なものがあるに違いない。

昨日はマリーに学校まで車できてもらい、学校に置かせてもらっていた私の荷物段ボールを持ち帰る事が出来た。ああよかった。ママンはクールなので頼みづらいかと思ったが、話してみると色々きずかってくれ、良い人なようだ。
休日バカンスに行ったり靴なんかが高級そうだったりするのはパリ人だなーと思う。(アヴィニヨンのマザーに比べて。年も状況も違うけど。)
ともかく私のフランス語がままならないのが原因なので早くなんとかすると同時に3週間しかないので、積極的に話していこうと思う。娘さんも。若い子だけどいい子そうだったしな。焦らず落ち着いてしゃべろう。

そして!パリに来る前からずっと気になっていた滞在許可証(私は今月末期限。)の更新ランデブーがやっととれて、ひとつ肩の荷がおりた。リヨンからパリに引っ越してるのでweb上から予約が取れずシテの警察に聞きに行ってもらちがあかなかったので。。(ただ、パリの友達Tさんに会って聞くまでは、更新の人が行く警察はクリニャンクールであることを知らなかったので驚く。本にも書いてないやんか。てか、そんな大事な事を知らなかった自分にも驚く。)
これと次の家を探す事が気になってて、家や街をゆっくり見るどころじゃなかったから、1つでも型がついてホッとした。
ラファエロにメールで報告すると、ランデブーの日にちや学校、家の様子など細かく聞いてくれて
、些細なことだがうれしかった。頼りにできるフランス人友が出来た事は本当にありがたいなあ。
[PR]
# by ucchi_h | 2010-10-13 02:28 | Paris

学校初日

今日から1つめの学校へ。(この1−2ヶ月は集中的に語学力アップしたいのでやや高いがここに通う事にした。)
レベルもちょうど合っていて(喋れないからもっと下のクラスになるかと思った)、人数も8人位とちょうど良く、会話中心なのでとても満足している。
クラスも日本人2人(今週でいなくなるけど。私のように1ヶ月とか、結構短くしかいない人が多いのも驚いた。)とあとはブラジル、ノルウェー、アルメニア、などヨーロピアンなのが嬉しすぎる!!!
コリアンのなかに日本人1人だったから、これぞ語学学校や〜ってかんじ。
文法を予習してったので、初日はゆっくり進めてくれたのもあってなんとかついていけた。
月木のみの会話のアトリエも4人程で発言回数も多く、細かい間違い(私はつい、かなりむちゃくちゃな事を言いすぎてる、、。)も指摘してくれるし。
ここにして良かったと思う。
d0161006_22795.jpg

美術館のような我が家。
疲れた時に何故かジャズなどではなくクラシックが聞きたくなってしまうのはこの家のせいなのかー?
[PR]
# by ucchi_h | 2010-10-11 02:12 | Paris


いよいよパリへ。今はフランス語を中心に、徐々に照明の勉強にシフトしていきます。どんな光に出会えるかな。


by ucchi_h

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2011年 07月
2011年 06月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

カテゴリ

全体
lumière
Paris
Avignon
語学学校@Lyon
出発〜到着
出発前ー福山
出発前ー関西日記
出発前ー東京日記
はじめに
未分類

*リンク*

□とっちゃん
イタリアからの食日記!
http://tothuko.exblog.jp/

□Suisoさん
コンテンポラリーダンサー
水素さんのHP
http://suisoogawa.jimdo.com/
ブログ
http://blog.goo.ne.jp/suisoo
gawa

□Yoko Nagai
シンガーソングライター
Yokoのブログ
http://blog.livedoor.jp/m-62_01183/



最新の記事

HUSSEIN
at 2011-07-21 03:03
プレゼン
at 2011-06-17 07:54
専門用語
at 2011-06-15 08:30
なんとか生還
at 2011-06-09 07:57
はつしごと
at 2010-11-05 09:13

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧