Cirque

d0161006_591467.jpg

シルク(サーカス)にとても惹かれていて、何代目かの前世はサーカスに売られていてもおかしくないなという感覚さえ覚える私。
念願のフランス初シルクです。
シティセンターとは少し離れて川を渡った向こう岸にシルクのテントがたくさん並んでます。
d0161006_515644.jpg

劇団のキャンピングカーもデコレーションされてたり、
d0161006_518127.jpg

ロバや馬がいたり。。独特の雰囲気を醸し出してます。
d0161006_5215074.jpg

テントにどうやって照明を吊るのか想像つかなかったけど、今日のはこうなってました。

d0161006_5245314.jpg

大学の学食は2,9ユーロでこんなボリューム。味は薄いけど、おなかいっぱいになれます。
d0161006_5281125.jpg

日本から来てた路上パフォーマンスさん。
このように街の至る所が舞台になるのです。
d0161006_5315282.jpg

実はこれはスポットライトで作られた人工の光。
レンタル照明のショップで、インテリアがとても良かった。こっちでは自分の庭や家でパーティーをする時に、演出として照明をレンタルする事も多いらしく、このような店の需要が多いのもうなずけるし、とてもいい空間になるに違いない。オーナーは映画関係の照明を学んだ後この仕事についたらしい。
d0161006_5391569.jpg

光日記らしい1枚をひとつ。。
[PR]
# by ucchi_h | 2010-07-12 05:08 | Avignon

アヴィニヨン 舞台編その1

といってもごく一部。
1日に3本見る日もあって、学校でのものを含め全部で15本〜は見てたと思うので
写真が残ってるものから書いていきます。

d0161006_4295481.jpg

法王庁での「ON」を見に行きます。
夕暮れから人が続々と集まってきて期待感が高まる。
d0161006_4315395.jpg

客席への動線。仮設で組んであるだけなんだろうけど、こんなのも新鮮。
d0161006_4341251.jpg

d0161006_4362732.jpg

法王庁の大きな中庭を使ってるんだけど、このロケーション、一度は体験してみたかった。内容は、、本格的な芝居で特に「ON」のものはコンテンポラリーでクリティカルなものが多いので、風刺的だったりしてまったく理解ができませんでした。
中央の「洗濯機に頭をつっこむ人」も何かを象徴してるはずなんだけどさっぱり分からず。。
フランス人にも不評だったらしく途中で帰る人や寝る人も多かった。
毎日暑いしね。。
なので照明や演出のみを見る。
このサイズの会場での照明経験はないので細かい事は分からない部分が多いが、プロの仕事らしく(たぶんENSATTの照明家さんがやってたと思う)F.I/F.Oが丁寧で効果的だった。心にしみ込んでくる。前半地明かり中心、途中照度が落ちたりして、後半片側からのみの強め光。右の飾り窓の奥からはピアノの生演奏が。

d0161006_4584473.jpg

USEの博物館の水路/水の演出。下の水に見えるのは実は光で、上の長方形部分に本当の水が入っていて上部からカッターSPで照射。本当に本物らしく見える。日本の店舗の現場で似たような事を要望するお客さんも多かったのを思い出す。
[PR]
# by ucchi_h | 2010-07-10 04:27 | Avignon

フェスだ!

d0161006_474835.jpg

法王庁(パレドパップ)から見た市内。今は秋なので、夏の南仏の焦げるような日差しが恋しいー。
かなり焼けました。
d0161006_49476.jpg

「輪になって踊ろう〜」っていう歌でも有名なアヴィニヨン橋。
d0161006_4122511.jpg

これがフェスの「OFF」版のパンフレット。
「ON」は招待されたカンパニーが出演するやや高めの舞台。毎日街中で舞台があるから、分刻みで見れるものをチェックして終わり頃にはぼろぼろになるんです。今回は大学の授業や、授業料にセットになってる「ON」の舞台もあるので、ますます時間が足りないのです。
d0161006_4184040.jpg

すごい数のaffiche(ポスター)。
d0161006_423568.jpg

初日の顔見せ行列。ここで見たいものを探したりもできます。
忙しくなるー。
d0161006_4272365.jpg

[PR]
# by ucchi_h | 2010-07-06 04:06 | Avignon

アヴィニヨン回想 はじめに

d0161006_3402078.jpg

クレモンティーヌ。
とても老齢な猫なので、ここでじっと寝てる事が多かったが、最終日には私の部屋に入ってきてベッドに上がったりと全てを分かってるような貫禄のある猫でした。

7月いっぱいアヴィニヨンフェスティバルにあわせて、アヴィニヨン大学のサマーコースに行きました。授業数は少ないけど、語学+シアターワークショップというもので、演劇に興味のある子が集まっててすごく楽しかったです。もうちょっと喋れればなー。
書きたい事はいっぱいあったのだけど、当時ブログから離れてたのと毎日バタバタと忙しく時間がとれなかったので思い出して書いてます。

家はLamyのお宅に初めてのホームステイ。グロリアというアメリカからの留学生も一緒に滞在してました。夜は皆で一緒に夕食できるので、今よりもっと喋れなかったし聞けなかったので必死だったけど会話にはとても良かったです。
学校は丁度いいレベルがなく、シアター関係の授業が充実してる一つ上のレベルに入ったのでかなりついていけなかったけど、クラスメートの発言も勉強になりました。
d0161006_3545333.jpg

関係ないけど、当時初めてみて衝撃を受けたフランスのメテオ(天気予報)のおじさん。
身振り手振りも大きく、画面上を指しながら解説中にアツくなって画面にしゃしゃり出てくるのが面白すぎるけど、なんだかとても天気がよく分かった気になる解説。。
[PR]
# by ucchi_h | 2010-07-02 03:28 | Avignon

こっちは寮なので、皆とご飯食べる事も多い。
(もちろん飲む)

こないだ寮を出た日本人シェフにはグラタンと冷製パスタを作ってもらう。
d0161006_7384271.jpg

d0161006_7394125.jpg

さすがプロ。超おいしい&手際がよく早い。

コリアンの友にはビビンバとトッポギスープをごちそうになり
d0161006_7415231.jpg

ビビンバが大好きなので超感動。

よく行くテギル氏宅ではコリアン朝食を(うまい)
d0161006_7451616.jpg

このあとマルシェで買ってきたメロンでデザート。
メロン、日本よりお求めやすい価格です。イチゴも普通にスーパーに並んでます。

必然的に増える我が家の韓国&日本食材。
今度はお返しにお好み焼き会をします。
d0161006_750168.jpg



虫すごいけど、勉強もしております。ぼちぼちと。

d0161006_753971.jpg

[PR]
# by ucchi_h | 2010-06-09 07:35 | 語学学校@Lyon


いよいよパリへ。今はフランス語を中心に、徐々に照明の勉強にシフトしていきます。どんな光に出会えるかな。


by ucchi_h

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2011年 07月
2011年 06月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

カテゴリ

全体
lumière
Paris
Avignon
語学学校@Lyon
出発〜到着
出発前ー福山
出発前ー関西日記
出発前ー東京日記
はじめに
未分類

*リンク*

□とっちゃん
イタリアからの食日記!
http://tothuko.exblog.jp/

□Suisoさん
コンテンポラリーダンサー
水素さんのHP
http://suisoogawa.jimdo.com/
ブログ
http://blog.goo.ne.jp/suisoo
gawa

□Yoko Nagai
シンガーソングライター
Yokoのブログ
http://blog.livedoor.jp/m-62_01183/



最新の記事

HUSSEIN
at 2011-07-21 03:03
プレゼン
at 2011-06-17 07:54
専門用語
at 2011-06-15 08:30
なんとか生還
at 2011-06-09 07:57
はつしごと
at 2010-11-05 09:13

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧